<   2008年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧
大噴火さんとのであい
先日は清水 大噴火さんという木工作家の方といっしょにお酒をのみました。笠間放浪中に、かしゃま文化会館に引き寄せられ、岩間の分校で一泊してゆきました。さすが文化会館。
プチライヴ?というかケンちゃんと何曲か演奏。というかプチ宴会だね。
すごく楽しい夜でした。心に残った話を記録。というか覚えてる話だね。

・盗まれるようなものは何も持たない。その方が安全。
・自分より困ってるなと思われる身なりだと、人はすごく親切にしてくれる。
・飛騨高山では、すれ違う車の人とおしゃべりを始める。交差点の真ん中でも。
・日本海側でのヒッチハイクには釣り竿が良いアイテム。みんな釣り好きだから、乗せてくれる。そして釣り自慢の話をひたすら聞かされる。
・結婚とは、ふたりで山を積み上げてゆくこと。
・ひろい水の上で船を浮かべる。ツー・・・っと奇麗な航跡(こうせき)がつく。そうありたい。(ボクはジタバタと漕ぎまくって、めちゃめちゃな跡がついてるんだろうなぁ、と思った。)
・スペインの山の中のさらに山奥、一件のさびれたバーがある。電話をかけるとマスターがバイクでやってきて店を開けてくれる。みんな音楽好きで、それはそれは楽しい夜だったそうです。
そして、そんな夜を思い出した分校の夜、笠間。

いや〜、みんなどっかでどっかがつながって、どうにかどうかなってるんですね〜。

という事で、5/2笠間の陶炎祭でライヴやります!
ムーンシャインといっしょにやって、そのあとトリルイステージ!合計2時間!!
はたして大丈夫でしょうか。詳細は次回!
[PR]
by zigma | 2008-04-25 23:28 | トリルイ
考えることタタ
b0068354_201211.jpg下北ライヴのPAの人は最高でした。
今までPAというと、ツンとしてるイメージで、人によっては気分が悪くなるようなことを言ってくるような人もいた。もちろんボクらが不慣れな部分も多いし、言われて当然な事もある。
勉強になります。ってね。

でもね。それより何よりさ。やっぱ最初の気持ちはひとつで
「ステキな時間をつくりたい」
ということに尽きると思うわけですよ。
そうでなきゃ、何なの。それは。

PAって音を扱われるわけだから、できればちゃんとコミュニケーションしたい。
うまい、へたじゃなく、その関係は対等であるべきだ。

てなわけで、トロカデロハウスのスタッフのYさんは、そのあたり完璧です。
フランクに、無駄なく(こちらに負担かける事なく)要領よく動く。ミュージシャンが気持ちよく演奏できるように。偉そうな事は言わず、腕も確か。自身もドラマーとのことで、納得のドラムセット。ホントのプロってのはこういう仕事じゃないのかな、って思いました。

仕事でも遊びでも、今やっていることを考える。
しなきゃいけないんだけど、ホントはしなくってもいいんだ。
それでもやる。どうして?どうしてだろね。しなくてもいいのにさ。
[PR]
by zigma | 2008-04-17 20:26 | トリルイ
トロカデロハウスライヴ終了!
下北沢トロカデロハウスでのライヴ終わって現在、帰りの電車中なり。遠方のドサ回りもオツなもんです

出だしはちょっと戸惑いつつも、最後にはテンション↑スクリーミン・J・ホーキンスで汗の涙の中、キラキラ光る照明に紛れてトリルイは星になったのでありました。ムガムガ。

イヤーそれにしても良いお店でした。今度は客で行きたいとこです。
お世話なった方々、来てくれた方々、サンキューです!アミーゴ
みなさんお疲れさまでした!やっぱ音楽LOVEだわ!イェイ!
[PR]
by zigma | 2008-04-13 23:56 | hibi
LIVEにLIVEつづきましたとさ
4日は、つくばeast of eden までお出かけ。
「ルーツミュージックジャンボリー(だっけ?)」仕掛人は赤毛のマディーズさん。お久しぶりぶり。
この日はサックス、ウォッシュボードを加えてベリーナイスなステージでした。え〜もう終わり〜?てなとこでやめるのが粋(いき)です!

そしてお次は。。
矢野忠&罪☆遊子
ナショナルのしぶ〜いリゾネーターギターと熱ーいサックスで、ぐいぐい引き込みます。
個人的にはギター奏法が気になって、気になって。だって、すんごく良い音してんだもん。
気になるあまりにステージ後に質問したら、それはそれは丁寧に教えていただいて。すんごく勉強になりました!!兄貴!

んでもってラストは。
サンフランシスコより やってきた、変形ジャグバンド「5CENT COFFEE」!!
4/5の横浜ジャグフェスを含む全国ツアーだそうです。

この人らがまた面白い。エレキウッドベースとウクレレ、アコーディオン、ちっちゃなウォッシュボード、鍋、バケツ、ぶっといチェーンも楽器にしてしまう、まさに現代ジャグ!
暑苦しい(?)風貌からは、暑苦しくもバカバカしく愛嬌のある音が出てました。
トムウェイツみたいな歌なのにウクレレ、とかね。リズムの危うさもなんのその。
トリルイに通じるものを感じたね。

というスペシャルな内容で大満足。
これでチャージは無料というからびっくりです。投げ銭入れときました。

んでもってよ。
4/5は水戸の護国神社でのLIVE「花見でボノボ」!!
一年間まってました!いや〜、こんなスゴいイベントはないでしょう。
今年も最高でした。

水戸の名酒「一品」が出店してて、新酒の升酒をコレまた赤字?という値段で提供。
いや〜危険な酒です。あれは。うますぎる。飲み過ぎる。楽しすぎる。
記憶が飛んでます。が、今朝の二日酔いはナシ!危険ですね〜まったく。

後半がよく覚えてないけど、すんごく楽しかったな〜。
あの場所、音、人、全体がひとつになって、ぼくらはそのなかでふわふわ浮いてるんじゃないかっていう。。。ね。アッチとこっちの世界かねえ。

と、そんなわけで2夜にわたるLIVEリポートでした。
あ、そうそう。ついにリリースされたドドイッツのCDをゲットしました!ノーチェックのかたは今すぐ買いましょう。LIVE盤で15曲入り1000円!安いっ!イオンのタワレコでも売るみたいですよ〜。←と思ったら、タワレコはまだ未定みたいです。

つづくつづくね〜。春は最高だ〜。おひさまLOVE!!
[PR]
by zigma | 2008-04-06 19:49
4/13(日)下北沢で
b0068354_7412491.jpgChildren's Garden Tokyo!!
ってことで、やってまいります。ひさびさのトリルイ東京入り!

場所はトロカデロハウスという一番街の素敵なお店です。
お料理も本格的なイタリアンで、とても美味しいですよ。

● 場所トロカデロハウス
● 4/13(日)  open & start 17:00
トリルイ2番手で18:00〜の予定
● ¥2100 (whith 1 drink + お楽しみCD)
なお、限定40名様とのことですので、来れる方は早めに連絡をお願いします。

で、出演者の紹介です!今回はエレクトロニカジャムバンドな感じが多いです。
とりあえず各出演者のmyspaceの音源を聴いてみておくれ〜
トリルイだけないのね。そのうちやろかな〜。

NO ENTRY

nekofukuro soundsystem with Daisuke Sugimoto

● トリルイ
ご存知、空飛ぶメルヘントイロック!!

DINGO
WDIDJERIDOO


pachwork sarry

ということなので、お時間のある方はぜひぜひ!ライヴはともかく、なんか久々な人に久々に遭いたいっすね〜
では、今日も良い一日を!今晩はつくばのeast of edenにライヴ見に行くのじゃ〜
[PR]
by zigma | 2008-04-04 07:55 | トリルイ