<   2006年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧
いちにちは24じかん
b0068354_2114028.jpgこのところいろいろありまして
ボブディランのローリング・サンダー・レヴューを聴きながらの涼しい夜です。

さて、このあいだ手首の骨&前歯を負傷してしまったわけなんですが。
どちらも順調に回復にむかってます。たいした怪我じゃないです。
かさぶたがとれて、ヒゲが円形脱毛症みたいになってしまったのでちょっとおもしろい。でもやっぱり剃ろう。

そんなわけで左手で仕事をしてると、人(動物)の体のもつ奇跡的なバランスなんか考えたりするわけです。
しなやかで力強い動物の動きであったり、片腕ないひと、手足が不自由な人の動きなんかをおもうと、どれにしたところでバランスを求める動きなんだなって思う。それはそれはすごいこと。
こうして息をしてるだけでも奇蹟だってこと。
それから
もしも一日が24時間でなくて240時間だったら、たとえばこの一秒の重みは変わってしまうんだろ〜か。たぶんそれは単位の話であって、どこで区切るかっていうだけの話だから。ね。。単位が変わるだけでしょう。
そもそも一秒の長さなんて心の置き方によって延びたり縮んだりするものじゃないのかな。
太陽が顔を出して、沈んで、また出てくる間を「一日」としたら、一日中 太陽のあたらない地域の生活では「1日」は こちらでいう4ヶ月かもしれない。でもどうなんだろう。そしたら何分何十秒なんてどうでもよくなっちゃうのかな。
人の血に対する機械的な単位は必要なのだろ〜か?
。。
なんてことを考えながらあっといウマの日々がすぎていくのでした。おわり
(写真*小麦を発芽させてみた)
[PR]
by zigma | 2006-06-22 21:02 | hibi