カテゴリ:hibi( 115 )
*お知らせなどなど*
b0068354_1325595.jpg*おしらせ*
brogをはじめてから、もうあんまり意味のなくなったホームページなんですが。ネット環境が光になるのに伴って、プロバイダを変える事にしたので、今月(2007年2月)でおしまい(もしくはどこかに移転)します。

まーそれで、メールのアドレスもかわることになるので、来月になってもこちらからアドレス変更のお知らせが来ない!ってひとがいたらコメントでもmixiでも連絡ください。

そんなわけでもうひとつ。
来月3/11に高円寺show boatってライヴハウスで「オデカケナイト」ってイベントに参加させてもらう予定。
ライヴですよ。バンドですよ。バンド名すら決まってないけど。もう時間ないよ。どうしようよ。
とりあえず3/11は空けておきなさい。
詳細は決まりしだいまたアップします。
[PR]
by zigma | 2007-02-01 13:38 | hibi
2000007
b0068354_2072093.jpg

年明けて2007年。いつのまにか5日もたってますが。みなさんおめでとうございます。

新年早々、肉体労働で肩やら胸やら手やら足やら筋肉がピクピクいって、そのうち逆三角形のムッキムキになりそうでいったいどこに向かっているのかわからないけどとにかく今日一日おつかれさん。
未来予想図
b0068354_2018247.jpg
今年のほうフ。
小さなこだわりを捨てよぅ、もっと大きくこだわろう。
[PR]
by zigma | 2007-01-05 20:21 | hibi
ことしを〆ル
MTBで山をかけめぐる。餅をつき、特急にのってゆらゆら帝国のライヴを見に行く。
ゆら帝のボディブローを受け、きょうは朝から筋肉痛。
ゆらゆらした気分でマッちゃんとスタジオに入る。下北の日曜なのにスタジオはガラガラ。ゆらゆらがいけなかったのか、なんとも締まらない内容。

街はと言えば。さすが年末、休みの店も多い。ゆらゆらした頭でなぜか餃子の王将に入り、なぜか2人で6人前の餃子と焼飯、ビール。健闘むなしくギブアップ。
胃の半分は餃子とビール。トイレで鏡を見れば自分じゃないみたい。
お腹いっぱい、夢いっぱい。吐きそうになりながら家に帰る。で今に至る。

年はとりたくないけども ジジイのしわも 美しきかな
というわけで さよなら今年。ようこそ来年。また明日。
[PR]
by zigma | 2006-12-31 20:38 | hibi
筋肉ツーマレット
b0068354_19531542.jpg友達のイケシュンが焼酎バーをはじめたので行ってみた。(EASE 目黒区五本木3-26-3 )
10人も入ればいっぱいの小さな店だけど、 近所の人々の隠れ家になっているみたいでこの日も馴染みらしい客でいっぱい。忙しそうだな、楽しそうじゃねえか。でも山下達郎&クリスマスBGMでは皆がしょぼん。そりゃそうだよな。お近くの人は行ってあげましょう。

そんなわけで世間はクリスマス。白菜がマトリョーシカに見える自分にはあんまり関係なかったみたい。
そう、そんなことはどうでもいいのだ。筋肉痛であります。ナンデ〜?って、思い出した。
23日の昼はバンドの練習ってことでスタジオに入ったんだけど、けっきょく5時間ぶっとおし。
ドラムを叩きまくって、途中からhollowの2人が参加してからは ほとんど踊りっぱなし&奇声あげっぱなし。そのむかし、チェコに行った時。ジプシーの演奏で踊りまくった夜を思い出しました。
あ〜そうだった。この感じだ。サンキュウhollow!!しっかり筋肉痛もいただきました。

この日初めてマレット(ドラムスティック。木琴とか吹奏楽部とかが使いそうなやつね)を使ってみたんだけど、これがなかなかよろしい。あったかい音で、イ〜ネ〜!ボ〜ん!ぼ〜ン!
頭がフェルトだったから不安だったけど、 イヤな予感は的中。終わるころにはボロボロに。。。
やっぱロックで使うなってことかな〜。parlなのにな。ドラムセットで使えるって聞いたのにナ。毛糸のやつは無かったしナ。

しょうがないので、毛糸で巻き直しました。するとどうでしょう。(写真・右 水色)
でっかくなっちゃった。それに重〜い!並太の毛糸じゃダメだったんですね。
極細の毛糸買って再チャレンジ(左 黄色)
そうそう、コレですよ。好きな黄色でファンキーさをプラス!おれ天才。素敵すぎる。

スタジオの音を録音したMDを聴いたらへぼへぼだったけど、そんなことはどうでもいいのだ。
ようよう。年末だよ。脱皮の時間だよ。こんなことしてるばあいじゃないのに〜。も〜。
[PR]
by zigma | 2006-12-25 19:53 | hibi
きらいじゃない
b0068354_0572983.jpg夜にBBQしたり はしゃいだり
kenちゃんの音感によさ
楽譜のむなしさを知ったりしたことで
家の中でひとり
リンゴ追分のメロディーを弾いてみたりとか
ストロベリーフィールズ フォーエヴァーエバー

とつぜんの夕立ちに、慌てて洗濯物をこむ時とか
スイカの種を飛ばしてみたりとか
たまにはパンでもつくってみたり

Uさんから仕事の依頼でアニメを作ってみたりとか
ハモニカ吹いてみたりとか
クロマチックハーモニカは難しい
夜のオープンカーに乗ってみたりとか

犬の毛をとかしてやったり
泥んこになって仕事したり
汗かいたり
寝たり
眠ったり
起きたり
唄ったり
あくびしたり
爪切ったり

きらいじゃない
ですね

足りないちょっと届かない  は、このさい 放っておく
さて 今日はそろそろおしまい
[PR]
by zigma | 2006-08-23 00:58 | hibi
いちにちは24じかん
b0068354_2114028.jpgこのところいろいろありまして
ボブディランのローリング・サンダー・レヴューを聴きながらの涼しい夜です。

さて、このあいだ手首の骨&前歯を負傷してしまったわけなんですが。
どちらも順調に回復にむかってます。たいした怪我じゃないです。
かさぶたがとれて、ヒゲが円形脱毛症みたいになってしまったのでちょっとおもしろい。でもやっぱり剃ろう。

そんなわけで左手で仕事をしてると、人(動物)の体のもつ奇跡的なバランスなんか考えたりするわけです。
しなやかで力強い動物の動きであったり、片腕ないひと、手足が不自由な人の動きなんかをおもうと、どれにしたところでバランスを求める動きなんだなって思う。それはそれはすごいこと。
こうして息をしてるだけでも奇蹟だってこと。
それから
もしも一日が24時間でなくて240時間だったら、たとえばこの一秒の重みは変わってしまうんだろ〜か。たぶんそれは単位の話であって、どこで区切るかっていうだけの話だから。ね。。単位が変わるだけでしょう。
そもそも一秒の長さなんて心の置き方によって延びたり縮んだりするものじゃないのかな。
太陽が顔を出して、沈んで、また出てくる間を「一日」としたら、一日中 太陽のあたらない地域の生活では「1日」は こちらでいう4ヶ月かもしれない。でもどうなんだろう。そしたら何分何十秒なんてどうでもよくなっちゃうのかな。
人の血に対する機械的な単位は必要なのだろ〜か?
。。
なんてことを考えながらあっといウマの日々がすぎていくのでした。おわり
(写真*小麦を発芽させてみた)
[PR]
by zigma | 2006-06-22 21:02 | hibi
ウマイゼ・ブラックバス
b0068354_2342582.jpgブラックバスの料理のしかた

バスっていうのは、魚全般に言えるけど、表面のぬめりとか、皮、内臓がくさいようで、それをとってしまえば淡白な白身魚なのです。ただ、特有の泥臭さはどうなんでしょう。
ということで今回のテーマは「バスは臭くないか」

まず、3枚におろして皮をはぐ。 (ホントは最初に血抜きをするとよいらしい)
切り身の状態にして、水でよく洗う。水分をふきとって、牛乳につけて一晩。
翌日、牛乳を捨て、酒、塩、こしょう、にんにく、しょうがのすりおろし、梅干しちょびっと
に漬ける。10〜15分して、小麦粉をつけてフライパンでジュ〜。。!!
(仕上げにバターで焼くと、より風味がよくなりそう。だけど、バターの香で全てごまかされそうなので今回はやめとく)
ダメ押しで山椒の葉っぱを飾って完成!お〜ウ、ジャンバラヤ〜ン!

うほ〜、いい香り。ぜんぜん臭くない。
ひとくち食べてみる。。む、うまい。え、何これ。うまいんですけど。
高校のころ友達と料理して食った時はスゲー臭かったけど、これは何?
その味はまるでスズキですよ。鈴木さん。高級魚。

家族もOK、サイクルショップの店長もOK!でました。
はい、ブラックバス定食680円。ブラックサバスもびっくりだぜ。
[PR]
by zigma | 2006-05-21 23:44 | hibi
フライdeブラックバス
b0068354_2139384.jpg今日は雨。ということは。川の水量が増える→ミミズとか虫とか、いろんなものが流される→池に水が流れ込む→その流れ込みではエサを待つブラックバスが。。。いる!!はず。

というわけで夕方、ちょっと池の様子を見に行く。
流れ込みの小川では段差になって滝のように落ちてる場所がある。よしよし、流れてる。絶好のポイント。
そしてフライを。シュ。。シュ。。。シュピッと落とす。。ゆらり。。。スッ!と消えた。ム!!(釣りキチ三平ばりに)ホイっと合わせる。おお!一発!
柔らかいロッドが絞り込まれる。や、でかい。ラインをたぐりながら格闘。イイネ〜

いや、なかなか手強いバスでした。でもワシのほうが上手ザます。それにしてもイイ型だわ。40cm近い。
けっこう華奢なタックルだったのでデカいのはキツイだろうな〜なんて思ってたら、けっこういけるもんだ。障害物がなけりゃ問題ナシだね。

ここで いつもならすぐに逃がすのだけど、今日は違う。
決めていたのだ。次に釣れたバスを食べてみよう、と。
その辺に落ちてた新聞紙でくるみ持ち帰る。魚は目を隠すとおとなしくなるんだよね。

帰宅。はい、お待ちかね。クッキングタイム。
へたくそな包丁さばきで3枚におろしていく。皮が臭みの原因とのことなのではがす。
おろしてしまえば、ただの白身魚。でも泥臭いので牛乳につけて一晩おくことにした。さてどうなることやら。
そういやこいつ、卵を持っていました。それに心臓だけでも動いてました。指のなかで心臓がとっくりとっくり動く様子はなんだか感動的ですらありました。僕らは命を食べてるんだね。。。ハインリッヒ。
[PR]
by zigma | 2006-05-19 21:39 | hibi
さいきんのリズムといえば
b0068354_1938581.jpg忙しいながらも。今いちばん時間をつかいたいのはMTBなのです。なぜならば王滝MTBレース100kmにでるから。つうわけで今日も田植えのあと家を脱出!山へGO!
このへんの山はハイカーもあんまりいない(平日に出会った事ナシ)ので、イイ道をひとりじめできるので最高です。
時には蜘蛛の巣がへばりつき、時には汗か朝つゆか泥か分からんくらいにジャブジャブになるのだ。そして出会ったじいちゃんと話せば「冒険はいいね」なんて言われて、すっかり気分はグーニーズ!そしてBGMはインディ・ジョーンズ!そこで奇声「あ〜ウあ〜〜!」やばい、楽しすぎる。

そんでもってその次はパン作り。忙しくなってきたので毎日はできない。ので、大量につくって3、4日もたせることにした。そこで登場。2斤型、それも2個。というのが家のオーブンでは限界。
そこで最近うちに来た餅つき機が大活躍。ぶんぶん回ります。
レーズン酵母を全粒粉で継ぎ冷蔵庫にストックしてあるので、それをもう一度、白い粉で継いで元気にする。それを種にしてやるやりかたでしばらく続けている。
ちょっとまだ試行錯誤しながらだけど、これがいちばん安定してるかな。そしてお金がかからない。

そういや さいきんロハスって言葉を耳にするんだけど、どういう意味なんだろ?よく分からんけど自然的生活とかそんなかな。セレヴ〜みたいな〜。あたいロハスだから。みたいな。
すくなくとも自分はそういうふうに思われたくないな。横文字にされたくないというか、マニアックに分類されたくない。マニア?って横文字だわ。よくわかりません。
山の中で出会った、見たことないトンボみたいになりたいな。あれはカッコよかった。珍獣でもいいや。
[PR]
by zigma | 2006-05-16 19:41 | hibi
唄のちから
b0068354_22485974.jpg先日、結城のカフェ「cafe la famille)」でのイベントに参加。
昼は前川秀樹さんのワークショップで照明をつくり、夜はリュクサンブール公園青空太郎さんのライヴ。
青空太郎のチャンキー松本さんは、何年か前に大阪のアニメーションイベント(アニメーションスープ)でお会いした人で、また会いたいナ〜なんておもってたら。ひょんな事からライヴ情報を得て。やっぱそういうのってあるんだな〜ってね。

さて、そのライヴ。リュクサンブール公園はアコーディオンが中心で「アメリ」な感じの演奏。のこぎりの音に神経をもっていかれる。ひょ〜〜ヒョ〜〜お〜〜ま〜え〜〜は〜〜ア〜〜ホ〜〜か〜〜
という横山ホットブラザーズとは似て否なる音。かと思えばカホン(四角い箱の太鼓。椅子?)が気持ちイイ!ナイスな演奏でした。カホン欲しい〜

そしてお待ちかね、青空太郎!まずはOHPをつかって、その場で絵を書きながらスクリーンに写して語る「でくとぼうちゃん」でくちゃん と ぼうちゃん のお話。これがすごくイイ。バカバカしいようで、でもすごく芯が太い。いつの時代でも語り継がれるような。受けとり方で ずいぶん変わるだろうけど、途中で泣きそうになってしまった。そうだよ。唄っていうのはこうしてできるもんだ、って。
その話が尾をひいて、ぼんやりして唄を聴いたりしてたら、デジャヴ!ぜったい夢で何度も見た光景、音。現実と夢のあいだのような時間。。。

ナイスな毒を食べたような感覚で、たくさん元気をいただきました。
そしてその毒のおかげで、なんともせづねえ唄ができたんだけれど、それはまた別のお話。。
[PR]
by zigma | 2006-05-07 22:49 | hibi