大毅・胃痛・反省
亀田三兄弟の次男、大毅がプロボクサーの初戦を23秒(?)でKO。

明らかに噛ませ犬的な扱いのタイ選手。始まる前からチャンピオン的な大毅。
入場からしてすごい。「弁慶」の姿をして、大げさなセットでつくられた赤い橋(五条大橋)。親父が先頭で3兄弟がジェンカみたいにして歩いてくる。
勝って当然。皆の関心は「兄貴の44秒KOを超える!」宣言。

結果、予告通り開始直後 一発でKO。なんかタイの人ほとんどカメラに写ってなかったのが可哀想。
しっかし、そのあとハウンドドッグ熱唱しちゃうとこなんか、わけわかんない怖さがあるなあ。会場は亀田一家のお客さんだけなんだなあ、とか思う。

昨日から胃痛と頭痛で体がおかしい。ヤバいなと思い、昨夜は21時に寝たのに治らない。寝りゃア治るもんとそうではないものがある。
健康であることのありがたさを実感。
それにしても胃袋が小さくなったみたいで、あまり食べれない。これは「痩せろ」ってことかも。きっとそうに違いない。冬は太ったからな。

先日、日記で書いたオーブンの事。
思い違いで、ガスのコンベックてのは割とちゃんとしてるヤツみたいで、やっぱ原因は自分の腕というわけで。ゴメンよオウブン。反省。
さらに、特に好評でもないフランス系にもちょっと飽きてきた。そろそろ田舎の食事にもハマるパンを考えよう。
自分が何をしたいのか、どこに向かってるのか、とか考えると動きがおかしくなる。
やりたいことを、やれる時にやればいいわけで。その時、瞬間に集中できたら毎日は楽しいはず。
[PR]
by zigma | 2006-02-27 00:56 | hibi
<< 山に呼ばれる フランス迷子とPSE法 >>