この部屋をゴミと呼ぶ
オレの部屋はゴミ箱じゃない。でもまあ、わからないでもない。

宝物っていうのは価値観の問題だから、他人にはゴミに見えても当人にはすごくキラキラするものだったりっする。

でも。だからといって。

この部屋にあるもののなかで、本当に持っていたいもの。無いと死んじゃう!てものは少ない。というか、あるのか?そんなもの。
って、片づけをしようと思うのはいつも夜。そして明日は仕事。なんだかなあ。捨てれないよ。アホみたいなものがたくさんあるよ。なんとかセネバ。

それ、ホントに要るの?釣りキチ三平?。。いや、いる。
これは?ミニドラム。。。いるなあ。
かわいい顔の描いてある椅子。。。捨てれん。

むしろ、だだっ広い部屋が欲しいとか、現実逃避してみたり。

美輪明宏が言ってた。「部屋は自分ひとりの世界。大好きなもので覆いつくすのよ」
ワールドってか、殻なのかな。でもリセットする意味では必要かも。

最近、口を開くと、ピキって切れる。口裂け男。
笑ってないのかなあ。口開けてないんだろうなあ。こんなの初めてだ。
この土地はよくない。そうだよ。そんなの分かってる。いつでもナウシカが頭をよぎる。
[PR]
by zigma | 2005-09-01 00:13 | hibi
<< 決め手は蒸気 いままでしてきた悪い事だけで >>