玄米おかゆパン・いもいも
b0068354_20141185.jpg昨日焼いた玄米おかゆパンは、なかなかの出来ばえ。とりあえず満足としよう。
とおもっていたら家族の消費率があまりよくない。これはきっと親戚の人が持ってきてくれたカレーパンのせいだ。
パン屋のパンはうまい。だからパンヤなのだ。。。ただし、方向が違う。
ぼくはパン屋さんのようなパンを焼きたいわけではないのだ。うまいパンヤを知っている時点で、それは本職の方にお任せするべきなんだ。
では、どんなパンを作りたいのかと言うと。

お食事日本パン。。。?う〜ん

玄米お粥パンは、もはやパンではない。おやきだ。どっしりしているし、玄米が豊富にはいっているんだ。主食になって十分の栄養素と思う。
原料もいたってシンプル。重曹すら入っていない。お粥と小麦粉、塩、ゴマ。これで出来てしまう。
今回のお粥は、玄米、しいたけ、昆布、さつまいも、にんじん、ごぼうを入れた根菜スペシャル。冷蔵庫にあるものでいろいろ遊べるのがいい。生地にブルーベリーも入れました。砂糖の代わりにレーズンやブルーベリーを入れるのです。砂糖、牛乳、卵ゼロ!
さつまいもの甘味、皮の匂いが、黒ゴマと相性よく、人参や椎茸たちもイイ仕事しています。モチッとして食べごたえのある逸品に仕上がりました。

参考:からだの自然治癒力をひきだす「毎日のごはん」
[PR]
by zigma | 2005-03-24 20:33 | hibi
<< ハツガ玄米うまくゆかん にわとり 飼いたい >>