SL-1301
b0068354_2052062.jpg新年あけましておめでとうございます
抱負というわけではないんだけども、今年はちょっと音に愛情を注ぎたいな、というわけで、、買ってしましました。まともなレコードプレーヤー!
TechnicsのSL-1301というこのモデル。古いものなので詳しいことは分かりませんが、あの名機SL-1200と同様にダイレクトドライブモーターを使用していて、メーカーのサイトでは「耐震設計にはダブルインシュレータを採用した高音質設計プレヤーです。」なんて書いてあります。さらにリピート機能が付いているのでちょっと便利。
しかし発売は1977年。自分より年上だったりしてちょっとショックなんですが、重くてしっかりしているし、振動にも強い!回転はビシっと安定しているし、デザインも良し。GOODなヤツです。
針はSONYのXL-15というヤツ。針のことは全然分からないんだけど、今まで使ってたプレーヤー(KENWOODの1万円くらいのショボイやつ)と比べると。。ウム、良し!やっぱし ホーンとか、ベース、スネア、キックの音とか、生楽器系は特になんだけど、細部の形がくっきりするような感覚。いいんでないでしょうか。
でも針はちょっと代えてみたい気もするナア。フッフフ!
レコ屋に行きたくなってきました。
[PR]
by zigma | 2005-01-01 21:19 | music
<< JOHN LEE HOOKER ブランコ >>